水素水を選ぶときに気を付けること

水素水とは,文字通り「水素分子を多く含んだ水」のことをさします。

水素水を摂取することで,中に含まれる水素が体の中の活性酸素を排除し,その悪玉としての活動を防ぐことができるというもので,健康食品として注目されてきました。

様々な商品が出回る中で,どのような点に注意して水素水を選ぶべきか?ポイントを3つにまとめてみました。まず1つ目は,「信頼できるメーカーを選ぶこと」です。

様々なメーカーがある中で,商品に水素濃度を1.0ppm以上含んでいることを証明し,きちんと測定結果を公表している会社を選ぶことがベストだそうです。

また,水素分子は非常に小さく徐々に容器から抜けていくので,鮮度を保つことのできるパッケージに入っているかもポイント。

「お届けするときには濃度がこれくらいになっている」ということをきちんと示しているメーカーが良いとされています。


価格を抑えた模造品が出回ることもあるので,注意して選んだ方がよさそうですね。

nanapiの情報サイトです。

2つ目は,「自分に合った水質のものを選ぶこと」です。

水素水の役立つクチコミ情報をまとめた情報サイトです。

水が硬水か,軟水かで体質的に受け付けない場合もあるようです。
水質の確認は必須を思われます。
そして3つ目は,「続けることで効果を確認すること」です。


水素水をすすめている大学教授の著書によると,1日500ml以上を最低2週間は飲み続けることをすすめています。
何事も効果を実感するには時間が必要ですね。



ただ毎日となると値段も気になるところ。


自分の身体・お財布事情に合った水素水を選ぶように心がけましょう。